プランを創造することとは

こんにちは。新築営業の西田です。

5月に入ってからも続々とプラン依頼を頂いております。
大変嬉しいことです。

注文住宅の場合、何も建っていない土地に、いろんな想いが詰まった建物を創り上げていきかたちにするものです。
例えば、家族の団らんをイメージしたリビング、子供たちに目が行き届くキッチン、眺望を優先したバルコニー、大きなお庭など、
さまざまな生活シーンを想像しながらプランを組み立てていきます。

私たちもお客様の想像しているイメージを出来るだけ細かくお聞きしてプランに繋げていきます。
もっと私たち営業が考えなければならないことは、
「なぜリビングは大きくないといけないのか」
「なぜ眺望を優先しなければならないのか」など、
ただご要望をお聞きするだけではなく、そこに込められた「想い」を深く考えることが必要だと思います。

今日、上司と打合せしている中でいい言葉を教えてもらいました。
「アイデアは【愛】と【Dear】でなくてはならない」という言葉。

大橋主任いい事言うなあ...

明日はプレゼンです。お客様の「想い」と私たちのプランに注ぎ込んだ「想い」をお話ししてこようと思います。

注文住宅のご相談ならウスイホームへお任せください。
↓ ↓ ↓
http://www.u-casa.jp/


[PR]
by usuihome_shinchik | 2017-05-13 20:06 | 新築営業の独り言